美食市株式会社の極上アオテうなぎ

お知らせ

ミヨピン

ミヨピン(めんぼうの母)が実食レポートやりました!(動画)

今回は、美食市株式会社の極上アオテうなぎを実食レポート!
ぜひ、あなたも見てみてくださいね。

アオテうなぎを買うか迷っている方は、要チェック!

>>動画はこちら

 

うなぎ いろいろな種類のうなぎ うなぎ好き達の熱い記事

ウナギイヌとは?ギャグ漫画にふさわしい壮絶な最期をとげる

投稿日:

ウナギイヌこんにちは。
ウナギイヌ大好き、めんぼうです。

 

ウナギイヌと言えば、赤塚不二夫大先生の「天才!バカボン」です。
最近の人に言っても分からないかな?

 

世代的に僕もどうにか、ぎりぎり引っかかっている感じですもんね(40代)
まぁ、とにかく赤塚不二夫先生のヒット作です。

 

その中に、なんとも不思議な生き物「ウナギイヌ」なるものが登場するんですね。
うなぎと犬ですから、ぜんぜん違う生き物の混合ということになります。

 

あ、あくまで架空の生き物ですよ。
実際には、こんな生き物いません(笑)

 

ちなみに、僕の弟はあだ名がウナギイヌだったそうで、今でもウナギイヌと言うと本気で怒ります。
姿かたちがとってもチャーミングで、浜松市のマスコットキャラクターになったこともあります。

 

実際にどんなのかと言うと、下の動画を見て下さい。

キモかわいいでしょ?(笑)
あと、やっぱり、うなぎなので縁起も良さそうです。

 

実際に、パチンコ天才!バカボンでは、ウナギイヌが出るとチャンスでした。
さらに、メスのウナギイヌ、白いウナギイヌが出ると大当たり高確率でしたね!

 

いや~、懐かしい。
いろいろ、グッズも販売されています。

ウナギイヌとは?

さて、ウナギイヌとはいったい何か見ていきたいと思います。
概要は、冒頭でお伝えしたとおりです。

 

赤塚不二夫大先生の「天才!バカボン」に出てくるキャラクターの1つでしたね。
実は、父が犬で母がうなぎなんです。

 

出身地は、浜名湖で有名な浜松市になっています。
浜松市と言えば、うなぎで有名なところですよね。

 

なんと、浜松市のマスコットキャラクターになったこともあります。

 

アニメにも何回も登場していて、歴代の声優さんたちがウナギイヌを演じています。

歴代声優

池水通洋 - 『元祖天才バカボン』
田原アルノ - 『平成天才バカボン』
塩屋浩三 - 『レレレの天才バカボン』
新井浩文 - 『これでいいのだ!!映画★赤塚不二夫』
櫻井孝宏 - 『深夜!天才バカボン』
引用:ウィキペディア

あの、間の抜けた憎めない感じがファンを離さないんですよね。

何回も食べられる!

実は、原作やアニメではウナギイヌは何回も食べられています。
バカボンのパパや目ん玉つながりのおまわりさんに、何回も食べられます。

 

頭だけそのままで首から下が骨にされるという回もありました。
しかし、その都度、次の話になればもとに戻っています。

 

まさに、不死身です。
もともとは、赤塚不二夫大先生が会議中にうなぎ食べたーい!なんて、ワガママを言い出して、編集者に止められたところ、「犬もうなぎに見えてきた」と言ったのが誕生秘話です。

 

面白い発想してますよね。
さすが、漫画界の大天才です!

 

そうそう、話は変わりますが昔(戦時中)は赤犬と言って、野良犬を食べる地域もあったそうです。
日本でですよ。

 

それほど、食べ物に困っていたのでしょうね。
今の日本では、考えられませんよね。

ギャグ漫画にふさわしい壮絶な最期

ウナギイヌは、実は壮絶な最期をとげるんです。
と言いますのも、原作やアニメでは何回も食べられ、骨だけされても次の回では復活しますが、原作の中で最期とされた回があるんです。

 

詳しくは、原作を読んで欲しいんですが、目ん玉つながりの警察官がボソッと言った一言が、ウナギイヌの笑いのツボに入ります。
そして、そのまま笑い転げて、笑い転げて笑い死ぬというものです。

 

ギャグマンガの巨匠が描くウナギイヌの最期は、何か意味深ですよね。
そして、なにか寂しいもの感じます。

 

このウナギイヌの壮絶な最期は、青梅市にある「赤塚不二夫会館」に原作がおいてあるそうです。
興味のある方は、ぜひ行ってみて下さい。

パチンコにも登場!

アダルティーな読者は知っているかもしれませんが、天才バカボンはパチンコにもなりました。
天才バカボンのパチンコは、人気も高く続編がかなり出ました。

 

3以上出たのではないでしょうか?
そして、その中でもウナギイヌの役割は大きかったです。

 

ウナギイヌが出るだけで、大当たり期待大!
しかも、メスのウナギイヌ、白いウナギイヌが出るともっと高確率!(確定だったかも?)

 

とにかく、当時の僕は打ちまくりましたね(笑)
しかも、天才バカボンってよく出るんですよ。

 

20箱以上も何回も出ました。
確変もよく続く台でしたね。

まとめ

原作然り、アニメ然り、パチンコ然り、どこへ出しても大人気のウナギイヌです。

 

縁起も良いことから、グッズにもなっています。
壮絶な最期に込められた意味とは、一体何でしょうね?

 

天才バカボンと言えば、バカボン、バカボンパパ、目ん玉つながりのおまわりさんに、ウナギイヌ・・・この順位で有名なんじゃないでしょか?

 

dTVでウナギイヌが主役になったアニメもあります。
夜のウナギイヌ」という番組です。

 

興味のある方は、チェックしてみて下さい。

メルマガ

分かりません

メルマガ始めました。

興味のある方は、こちら。
>>めんぼうのメルマガ

関連広告



-うなぎ, いろいろな種類のうなぎ, うなぎ好き達の熱い記事

Copyright© 美味しいうなぎの蒲焼き食べませんか? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.