美食市株式会社の極上アオテうなぎ

お知らせ

ミヨピン

ミヨピン(めんぼうの母)が実食レポートやりました!(動画)

今回は、美食市株式会社の極上アオテうなぎを実食レポート!
ぜひ、あなたも見てみてくださいね。

アオテうなぎを買うか迷っている方は、要チェック!

>>動画はこちら

 

うなぎ うなぎについて

うなぎとコレストロールの関係|肝はもっとすごいんです!

投稿日:

健康診断こんにちは。
うなぎ大好き、めんぼうです。

 

今年も夏が近づいてきましたが、僕はもうすでに4回もうなぎを食べましたよ。
そのうち3回は、定食屋で食べました。

 

1800円ですよ!
高いけど、それだけの価値はあります。

 

肉厚で柔らかく、ジューシーで身もほろほろ。
程よい甘辛いタレと絡めて食べると、もう最高!

 

これだから、うなぎはやめられない!

うなぎのコレストロール

とは言うものの、うなぎのコレストロールは気になりますよね?
うなぎは、100g中230mがコレストロールです。

コレストロールって何?何に気をつければいいの?

うなぎが230mgのコレストロールは分かりましたが、これだけでは何がなんだからないですよね^^;
まず、コレストロールとはステロイドの一種です。

 

LDL・コレストロールHDL・コレストロールに別れます。
動脈硬化症の一因と考えられるが、さだかではない。

 

胆石の主成分となります。
LDL・コレストロールは悪いコレストロール、HDL・コレストロールは良いコレストロールと呼ばれる。

 

水に溶けにくく、有機溶媒に溶けるものを脂質。

 

1日の摂取量は、国民健康・栄養基礎調査によれば20歳以上の男性338mg、女性は282mgです。

 

ですので、うなぎを食べると1日の摂取量の8割を摂ってしまう計算になります。

うなぎのコレストロールは質がいい!

しかしですね、うなぎのコレストロールは質がいいんです。
魚系のコレストロールになりますから、肉系のコレストロールよりはぜんぜんましなんです。

 

むしろ、魚系のコレストロールは必要ですので、健康にいいのです。

食べ過ぎは注意!

とは言うものの、食べ過ぎは注意です。
質が良いと言っても、コレストロールはコレステロールですので体内に溜まります。

 

まぁ、うなぎは高級品ですから、3食食べたりはしないと思いますが、念の為・・・。
1匹食べたら多いぐらいです。

肝はもっと高コレストロール!

うなぎの蒲焼が100g280mgのコレステロールだと分かりましたが、うなぎの肝はもっと凄いんです!
なんと、420mgもあるんです!

 

これは、1日の摂取量を軽く超えています。
ですので、うなぎの肝を食べるときは、他の食事でコレステロールを摂らないよう気をつけなければいけません。

 

まぁ、でもうなぎのコレストロールは善玉ですのでれほどは心配することもないですけどね。

まとめ

さて、うなぎとコレストロールの関係を見てきました。
うなぎは高コレストロールだと分かりましたね。

 

でも、善玉ですので安心です。
当たり前ですが、食べ過ぎはよくありません。

 

うなぎは精がつきますので大変なことになりますよ(笑)

 

そんな、うなぎの蒲焼を買ってみる方はこちら。
>>うなぎ通販【国産】

メルマガ

分かりません

メルマガ始めました。

興味のある方は、こちら。
>>めんぼうのメルマガ

関連広告



-うなぎ, うなぎについて

Copyright© 美味しいうなぎの蒲焼き食べませんか? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.