うなぎについて 未分類

うなぎの新常識!実は毒がある!?うなぎの旬は夏じゃない!?うなぎの謎に迫る!

投稿日:

うなぎ

うなぎの新常識!実は毒がある!?うなぎの旬は夏じゃない!?うなぎの謎に迫る!

最近のうなぎは高級でなかなか食べることが出来ませんよね。

 

国産の天然うなぎはもちろんのこと、中国産のうなぎも高値になってきています。

 

高級とされるうなぎですが、その生態やうなぎの旬などについて知っていますか?

 

うなぎは高級という意識はありながら、うなぎの生態や事実については知らない人がほとんどでしょう。

 

うなぎについて少しでも知っておくと、うなぎがさらに美味しく感じること間違いなしです。

 

では、今回はうなぎの生態やうなぎのの時期について紹介していきます。

うなぎの生態とは?毒があるってホント?

まずはうなぎの生態を見ていきましょう。

 

うなぎの稚魚は海からやってきます。

 

うなぎの大回遊はとても有名で、うなぎはどこから生まれ、どこからやってくるのか?というのは謎に包まれていました。

 

しかし、日本の研究チームが調査をしたところ、太平洋のマリアナ海域で産卵し、その仔魚が太平洋に行き、稚魚に成長しながら、東アジア近海にやってきます。

 

そして、だんだんと日本にやってきて、川に上り、私たちが普段見るうなぎになるのです。

 

何気なく食べているうなぎですが、うなぎの血にはが含まれており、刺身では食べることができません。

 

なので、私たちにはうなぎのかば焼きやうな重などで提供されているのです。



スポンサーリンク

うなぎの旬は夏じゃない!!旬はいつ?

土用のうなぎは7月ですよね。

 

なので、夏にうなぎを食べる人が多いでしょう。

 

しかし、夏はうなぎが旬ではないというのは知っていましたか?

 

夏に食べられるうなぎは天然うなぎではなく、養殖のうなぎなのです。

 

うなぎの旬は12月~4月で、天然のうなぎを食べることができます。

 

とても脂がのっており、養殖うなぎとは違う味わいです。

 

美味しいうなぎを食べたい!と思ったら、旬の冬に食べるといいでしょう。



スポンサーリンク

うなぎの生態解明はいつ?

うなぎの生態やうなぎの旬について紹介してきました。

 

うなぎの生態は全てが解明されているわけではありません。

 

研究はまだまだ続いており、これからも解明されていくことでしょう。

 

うなぎは2014年6月に絶滅危惧種に指定され、世界のうなぎの7割は日本人が食べているとされています。

 

なので、うなぎの生態が解明されれば、うなぎの増殖にも繋がりますし、うなぎの美味しさをさらに感じることができることでしょう。

 

解明を待つだけでなく、今わかっているうなぎの生態やうなぎの旬の時期などを把握しておき、美味しくうなぎを食べましょう。

 

ぜひ参考にしてみてください。



スポンサーリンク

アンケート

-うなぎについて, 未分類

Copyright© 美味しいうなぎの蒲焼き食べませんか? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.