うなぎの蒲焼き実際にやってみたよ

ほっかほっか亭・すき家・食堂のうな重食べ比べてみた結果!

投稿日:

うな重こんにちは。
うな重大好きめんぼうです。

 

今年(2018年)は土用の丑の日過ぎちゃいましたね。
今年は、2回土用の丑の日(7/20・8/1)がありました。

 

あなたは、うなぎを食べましたか?
もちろん、僕は食べましたよ。

 

しかも、何回も!
今年は、シラスが不漁で値段が高騰するなんて言われてましたが、まぁ食べられないほどではありませんでした。

 

今年、僕はすき家ほっかほっか亭食堂の3ヶ所でうな重を食べました。
今回は、その感想を書いてみます。

 

写真は取り忘れたので、また機会があれば撮って載せます。
今回は、ご容赦下さい。



スポンサーリンク

すき家のうな重

まず、しょっぱなから食べたのが、すき家のうな重ですね。
土用の丑の日に母親が買ってきてくれました。

 

僕は、「うな牛」を選びました。
うな牛というのは、うなぎと牛肉が半分ずつ乗っているやつです。

 

並みで890円します。
食べた感想は、肉厚でしたがむつこかったです。

 

量的には、問題ありませんでしたが、なんだかむつこかったです。
たぶん、中国産うなぎだと思います。

 

1切れ食べたら、もう十分って感じでした。
最後の方は、魚を食べている感覚になりましたね。

 

まあ、値段的にこんなものでしょう。



スポンサーリンク

ほっかほっか亭のうな重

次に食べたのは、ほっかほっか亭のうな重です。
値段も1180円とお高いです。

 

で、食べた感想は、これは美味しかったです!
大きな切身が4切れ入っているのですが、最後までバクつきました。

 

美味しくて、いくらでも入る感じです。
4切れ入っているので量的にも十分で、本当にうなぎでお腹がいっぱいなるという感じでした。

 

たぶんこれは、国産うなぎでしょう。
さすが、ほっかほっか亭です。

 

身も肉厚でした。
大変美味しくいただきました。



スポンサーリンク

食堂のうな重

最後の食べたのが、食堂のうな重です。
うなぎ専門店ではなく、普通の大衆食堂です。

 

なんとお値段1800円
で、食べた感想は、激ウマ!

 

これは、マジでうまかったですね。
すき家やほっかほっか亭のうなぎが食べられなくなるほどのうまさでした。

 

2切れしか入ってないんですが、重厚で濃密。
本当に、うなぎって味でした。

 

しかも、タレが抜群にうまい!
さすがは、料理人が調理しただけあります。

 

すき家やほっかほっか亭では、アルバイトが調理していますもんね。
その差は歴然です。

 

一緒に付いてくるお味噌汁も抜群に美味しかったです。
そうそう、この食堂のうな重は、写真があります。

どうです?
美味しそうでしょう?

まとめ

やっぱり、本格的なうなぎが食べたかったら、食堂や専門店の方がいいですね。

 

自宅で食べるにしても、百歩譲ってほっかほっか亭ですかね。

 

すき家のうな重はお金がない時にいいかもしれません。

 

たまには、こうやって食べ比べるのもいいものですね。

アンケート

-うなぎの蒲焼き実際にやってみたよ

Copyright© 美味しいうなぎの蒲焼き食べませんか? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.