カニ料理

カニ爪とフライばかり食べる人たち【関西はカニ天国!】

更新日:

カニ爪カニが好きな国民の日本人ですが、全国的に見ても関西の人はカニが好きなように思います。

 

シーズンになると関西のいたるところでフルコースを堪能できるツアーなどがJRの駅でも所狭しと並びますし旅行会社でも人気ツアーなどがよく組まれていて紹介パンフレットがオレンジ一色に彩られます。

 

カニ好きのテイスト

それもそのはずで、手軽に日帰りでカニを食べに行くツアーが京都を始め兵庫県の日本海側にあるのでかなり身近ですし冬になったら一度はカニは食べるものだといういう認識があるぐらいのカニ好きではあります。

 

一家に必ずカニスプーンなる道具があるぐらいにカニ好きです。
また、カニ爪は家で鍋をやると家族間でケンカになるので通販やお店ではカニ爪だけを販売しているお店もあるぐらいです。
人気もあります。



スポンサーリンク

カニ爪、フライばかり食べる人たち

カニをフライにするには自宅でフライにすると面倒なうえに量も少なく値段も高くつくのでもっぱらそういったツアーで食べるか食べ放題のお店で注文するかぐらいしかしません。

 

食べ放題ともなると酷い人は鍋は食べず爪やフライばかり食べて元を少しでも取ってやろうという人で溢れます。

 

なぜツアーでも鍋が人気ないのかというとフルコースを堪能する場合、大抵において焼きカニ、フライに刺身に鍋や〆の雑炊がついていることが多くお土産付きな事が多いのです。

 

しかし、あまりに量が出すぎて全部食べ切れないので希少価値のある爪のみを食べたり家庭で作るには面倒なフライばかりを食べてしまって鍋が入らないという事もしばしばです。

 

カニ鍋が嫌いなわけでもなくむしろ好きな方なのですが優先順位から行くと鍋はそれだけですぐにお腹いっぱいになってしまいます。

 

理由としてはカニばかりを食べていると出汁も塩辛いので野菜も食べているとそれだけでお腹いっぱいになってきてしまうのでそれならば好きなものだけ思う存分食べてやろうと思う人が多いためであります。

 

しかし面白いのがその食べている人を観察してみると、良くカニは食べていると無言になっておしゃべりが止まってしまうという事が言われますが、皆他人が爪ばっかり食べていようがフライばっかり食べていようが人の目を気にせず好きなカニ爪ばかり食べていたりフライを食べていたりして思い思いに料理を楽しんでいるのです。



スポンサーリンク

カニ店の配慮

お店の人もそれをわきまえているので、あえて鍋にする際にでも普通は一匹分だと細かい部分を入れたりはするのですが、食べづらいところとかは結局食べてもらえずゴミになる事が多いので、食べやすい太い部分や通常2つしかない爪部分をあえて爪だけ近く多く盛ってみたり、食べづらい部分をあえてつみれフライにしてみたりしてなるべく食べてもらえるように工夫している点です。

 

お腹の部分は食べるのが食べづらいので嫌厭されるので、その部分は味噌汁に入れてしまうとかしていると捨てずに済みます。

 

料理を提供する側もカニを堪能してもらおうという心遣いもあるので、関西の人はカニを食べるだけのツアーにもこぞって殺到するのです。



スポンサーリンク



【ここから宣伝コーナーです】

カニと言えば、網走水産!
激ウマの北海道カニあります。
一度食べたら止められない!



北海道網走水産

北海道のカニ
カニ脚福袋!


ビットフライヤー


仮想通貨やってみませんか?
簡単に取引できます。

それが、ビットフライヤーです。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

ビットフライヤーは、

  • ビットフライヤーは初心者でも使いやすい!!登録も簡単!!
  • 国内最大級!!取引量・ユーザー数・資本金で国内No,1!
  • 取引所を初めて使う方でも使いやすい!!
  • ビットコイン決済できる店が増えている(ビットフライヤー経由)
  • 不正出金による補償サービスを実施
  • 大企業が大株主である
  • セキュリティがしっかりしている

ですので、おすすめです。

>>ビットフライヤー

-カニ料理

Copyright© 美味しいうなぎの蒲焼き食べませんか? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.