あなご

うなぎが食べたい!でも食べられないそんな時には代用品

更新日:

あなごこんにちは、めんぼうです。

 

いつもうなぎが食べたい!
でも、うなぎは高い!

 

そんな時には、うなぎの代用品はいかかでしょうか?



スポンサーリンク

うなぎの代用品、気になったのでクックパットで調べてみたら、「イワシ」「木綿豆腐」「はんぺん」「油揚げ(ひつまぶし用)」とみなさん苦心されているようです。

 

正直、うな丼ってタレが決めてってところあるじゃないですか。
うな丼のタレを使えば、何でもうな丼になりそうな気がしますよね?

 

でも、それは間違いです。
僕もそう思って、具を卵にしてなんちゃって卵うな丼を作ったことありますが、ゲロまずでした。

 

やっぱり、あのタレはうなぎの風味あってこその美味しさなんです。
だから、風味や味がうなぎとかけ離れていると美味しくありません。

 

代用品 あなご

そこで、僕がご提案するのは「あなご」です。
あなご、ご存知ですか?

 

見た目はうなぎそっくりです。
実は、同じうなぎ目という種類なんですね。

 

科は、うなぎ科、あなご科に分かれます。
栄養分で言えば、うなぎはこってり高カロリーに比べてあなごは低カロリーであっさりしています。

 

でも実は、味は全然違います。
しかし、「いわし」「はんぺん」「木綿豆腐」「油揚げ」に比べればよっぽどうなぎ寄りです。

 

ですので、うなぎの代用品にするなら「あなご」がおすすめです。

 

楽天市場最安値の中国産のうなぎの蒲焼きが777円です。
それに比べて、国産の「あなご」でも624円とお手頃です。

 

うなぎ食べたい!
でも高い!
それでも中国産には手を出したくない!という方は、国産の「あなご」で代用してみてはどうでしょう?

うなぎ 代用品「ちくわ」

それでも、あなご高いよ!という方は、最後の手段「ちくわ」なんてどうでしょう?
台所に余ったうなぎのタレと100円玉・・・。

 

そんな状況って良くありますよね?
僕は、良くあります(笑)

 

そういう時は、ご飯を炊いてちくわを買ってきてうなぎの蒲焼き風ちくわうな丼をおすすめします。

 

ちくわを縦に裂いて開き串で止めて、しっかり焼き目を付けたらうなぎそっくりになります。

 

タレを付ければ絶品です。

 

あなごも高いよ!という方は、ぜひ試してみてください。

 



スポンサーリンク

つわもの うなぎのタレだけ付けて食べる

うなぎ食べたい!
でも高い!

 

あなごも高い!
ちくわも買えない!という方は、最後の手段、うなぎのタレだけ付けて食べる、をおすすめします。

 

具は、逆に何も入れない方が良いと思います。
実は、うなぎの無いタレだけのうな丼って、あまり美味しくないんですよ。

 

知ってましたか?
でも、ちくわも買えないんじゃもうそうする他ありません。

 

白米をそのまま食べるよりましでしょう。
その際、必ずタレは温めてくださいね

 

冷たいままだととても食べられません。

 

まぁ、でも人によってはタレだけでも美味しいかもしれません。
これは、好みの別れるところです。

 

一応、タレの商品もアップしておきますね^^;

by カエレバ

 

注目記事:絶品!行列ができるうなぎ屋の蒲焼きがお手軽に!【うなぎ屋たむろ】


【ここから宣伝コーナーです】
浜名湖産うなぎです。
うなぎサイト管理人の厳選です。


三河一色産 幻の青(アオテ)うなぎ
幻の最高級品です!


うまいっす


ここから宣伝コーナーです!

うまいっす
お買い求めはこちらから
>>公式サイト:極上の三河一色うなぎ



アンケート

-あなご

Copyright© 美味しいうなぎの蒲焼き食べませんか? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.