アオテうなぎ

うなぎ通販買うなら「極上アオテ」うなぎ!

更新日:

アオテうなぎこんにちは、めんぼうです。

 

あなたは、うなぎ生産量日本一はどこかご存知ですか?
そうです、愛知県刈谷市の一色町です。

 

三河湾に面し温暖な気候で緑も多く、自然環境にも恵まれた地域です。
一色町では、明治時代からうなぎの養殖が始められ、歴史は100年以上あります。

 

そんな一色町のうなぎは、「一色うなぎ」と呼ばれブランド化されています。
一色うなぎは、ただでさえ品質も良く天然物に近く、身も引きしまって極上の旨さです。

 

人気があるのも分かります。
ですが、一色ブランドの中に「アオテ」うなぎというものがあるのをご存知でしょうか?

 

このアオテうなぎ、背中が青く、お腹が白いのです。
身は何とも言えない柔らかな感触です。

 

食べた感触は、ふっくらと柔らかく身の中に上質な脂が乗って、ホロホロととけていくような食感です。

 

実は、この「アオテ」うなぎ通常のうなぎが20匹いたら、その中に1匹いるかどうかなんです。
とても希少で、めったに会うことは出来ません。

 

まさに、幻のうなぎと言って良いでしょう。

 

そんな、アオテうなぎばかり通販しているサイトがあります。
それが、うなぎ通販の美食市さんです。

 

美食市は、東京都品川区に所在地があります。
資本金4000万円の食品・飲料のを販売する会社です。

 

美食市について詳しく知りたい方は、美食市会社概要を見てください。

 

通常の会社だと、大きさの選別はあっても、アオテうなぎと通常のうなぎの選別はしません。
アオテうなぎと通常のうなぎが混ざって流通しているのです。

 

そして、蒲焼きになってしまったら、普通の人はアオテうなぎだったか通常のうなぎだったかは判別はできません。
だから、僕たちが意識してアオテうなぎを食べる機会はめったにないと言って良いでしょう。

 

しかし、美食市は、美食市専門の職人さんが一匹一匹丁寧に選別しています。
ですので、美食市では貴重なアオテうなぎだけをあなたへお届けする事ができるのです。




うなぎ通販の美食市

さて、アオテうなぎについて書いてきましたが、アオテうなぎの正体はアルビノ(白化個体)です。
もともと、メラニン色素が少ないまたは持たない個体のことです。

 

白蛇とか白いカメとか白いカラスとか、あれと一緒です。
食べた感想は、「想像以上の旨さ!」「これがうなぎの甘味なの!?」と絶賛されています。

 

1尾4280円と少々お高いですが、一生に一度は食べてみても良いんじゃないでしょうか?
旨過ぎて、これからはアオテうなぎじゃないとダメってなるかもしれません。

 

ぜひ、お試しあれ。

 

>>うなぎ通販の美食市

注目記事:絶品!行列ができるうなぎ屋の蒲焼きがお手軽に!【うなぎ屋たむろ】


【ここから宣伝コーナーです】
浜名湖産うなぎです。
うなぎサイト管理人の厳選です。


三河一色産 幻の青(アオテ)うなぎ
幻の最高級品です!


-アオテうなぎ

Copyright© 美味しいうなぎの蒲焼き食べませんか? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.