美食市株式会社の極上アオテうなぎを実際に買って食べてみた!

ミヨピン(めんぼうの母)がレポートしてます。
みんな見てね!

ミヨピンの食べているうなぎは、こちら。



うなぎ通販の美食市


こんにちは。
めんぼうです。

 

今回、ミヨピン(めんぼうの母)が美食市株式会社青うなぎを実際に買って食べてみました。
1匹4500円以上もする高級うなぎです。

ポイント

美食市のアオテうなぎ高すぎる!!という方は、こちら
なんと、50%オフ2990円でアオテうなぎが手に入ります!

実際、激高ですがそのお味はどうだったのでしょう?
ちなみに、めんぼうも実食しました。

 

そのレポートを書いていきますね。

こういうのが送られてきます

美食市株式会社の青うなぎを注文したのが5/16でしたね。
そして、到着したのが5/19です。

 

冷凍で送られてきます。

青うなぎ

期待感は増すばかりです。

中身はこうなっています

そして、中身はこうなっています。

青うなぎ

  • 中身

    • 青うなぎ1匹
    • 特製タレ
    • 説明書

が入っています。

肝心のうなぎ

で、肝心のうなぎはこんな感じです。

青うなぎ

結構大きかったですね。
西洋皿からはみ出すぐらいです。

 

てかてか光ってますが、全然油っぽくもないし、むつこくもありません。

そしてお味は?

僕は、付属のタレをちょっとかけてみたんですね。
そうしたら、独特の味でした。

 

ミルクを感じる味で、人によっては嫌かもしれません。
僕は速攻、市販のタレに代えました。

 

うなぎ自体は、泥臭くなくジューシーで肉厚でした。
味も、やっぱり国産の品です。

 

すごく美味しかったです。
ミヨピンは、そんなにうなぎ好きじゃないんですが、これは美味しい!と絶賛していました。

 

僕も、はっきり言ってそこら辺のスーパーのうなぎでは太刀打ちできないな、と思いました。
本当に美味しかったです。

4500円の高級青うなぎを買うメリット!

正直、1匹4500円以上は高いです。
しかし、高いのには理由があります。

 

ここでは、4500円出すメリットについて書いておきます。

メリット

  • 高級青うなぎを食べたと、自慢できる
  • スーパーのうなぎでは味わえない、満足感を味わえる
  • 幻の青うなぎを確実に食べられる
  • しかも、愛知県一色町の一色うなぎの中の青うなぎ
  • 本物のうなぎの味を知れる
  • 思った以上に身が大きいので2~3人で食べられる
  • 自宅で楽しめる

まだまだ、メリットはたくさんあります。
4500円のものには、4500円以上の価値があるんです。

まとめ

ミヨピンとめんぼうの実食コーナーいかがだったでしょうか?
正直、1匹4500円は高いです。

 

しかし、それ以上の価値はあります。
本当に、スーパーなどのうなぎとは全然違います。

 

さすが、青うなぎといったところです。

 

ぜひ、あなたもお試しあれ~\(^o^)/




20匹に1匹の幻のアオテうなぎ

Copyright© 美味しいうなぎの蒲焼き食べませんか? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.