美味しいうなぎの蒲焼き食べませんか?

土用の丑の日に向けて、うなぎの蒲焼きの情報集めてみました。

川口水産 うなぎ屋かわすい

うなぎの通販かわすいについて調べました

投稿日:2016年9月15日 更新日:

注目記事:絶品!行列ができるうなぎ屋の蒲焼きがお手軽に!【うなぎ屋たむろ】

川口水産いつもは、鰻のまん屋さん押しなのですが、今回はうなぎのかわすいさんについて調べました。

 

正式名称は、「川口水産株式会社」です。
うなぎ屋かわすい」はブランド名です。

 

本社は和歌山県有田市宮原町滝川原212にあります。
従業員数42名。
なかなか大きな会社のようです。

 

1964年(昭和39年)創業。
けっこうな老舗ですね。

 

資本金は、1千万。

 

養殖場の概要は、場所は高知県高知市春野町森山828にあります。
広さは、約900坪。
放養は17万匹です。



スポンサーリンク

業務内容は、

●うなぎの蒲焼きの製造:国産の活うなぎを仕入れてうなぎの蒲焼きを造ります。
●自社で使うたれの製造:川口水産の味を支える焼きたれや添付たれを造ります。
●販売用のたれの製造:業務用のうなぎの焼きたれ等を造ります。
●卸売り販売
●通販店をインターネットで展開中
●来社されるお客さまへの販売
●直営養鰻場を高知県で経営:
四万十川以上の清流、仁淀川の流域でうなぎを育てています。

 

主な取引先は、

○生活共同組合 様
○株式会社 成城石井 様
○スーパーマーケット マツゲン 様
○デリシャス広岡 様
○スーパーエバグリーン 様
○いかりスーパーマーケット 様
○地元和歌山のうなぎ専門店 様
○地元和歌山の飲食店 様

 

ブランドの由来は、最初は川口水産と呼ばれていたのですが、みなさんが親しみを込めて「うなぎ屋かわすい」と呼ばれるので、それをそのままブランドにしたようです。

 

店舗運営責任者は、川口 博司さんという方です。

 

電話番号やメールアドレスを知りたい方は、直接かわすいさんのページを見て下さい。
うなぎ屋かわすい 川口水産

 

会社としての心がけは、

1、従業員が心豊かに暮らせるための、いい会社作りを行うこと
2、お客様に喜んでいただくために、常に創意と工夫を心がけること
3、地域や社会・国家や自然環境に貢献できる企業活動を心がけること

 

社員としての心がけは、

1、気持ち良く働けるようにする
2、基本を大事にする
3、資源を大切にする

だ、そうです。

 

 


うなぎ屋かわすい 川口水産

 

まとめ

従業員42人とけっこう大所帯です。
かわすいさんの公式ページでは、スタッフ紹介があって38人の顔写真がありました。
ほとんどの人が顔出ししていました。

 

かわすいさんは、楽天ランキングうなぎ部門にいつも上位ランキングしています。
ランキングは、かわすいさんで締められていると言っても、過言ではありません。

 

さすが、52年の重みがありますね。

 

追記:おすすめうなぎの蒲焼きまとめました。うなぎの蒲焼きおすすめ品も見てみてください。



スポンサーリンク
(Visited 122 times, 1 visits today)

-川口水産 うなぎ屋かわすい

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

関連記事はありませんでした

FX始めてみませんか?

FXは難しい?
DMMのFXなら初心者でもOK!
今ならなんと!
20000円キャッシュバック!

DMM FX

プロフィール

めんぼう
こんにちは、うなぎ大好きめんぼうです。

おいしいうなぎの蒲焼き食べませんか?サイトに来ていただき、ありがとうございます。

年は、もう中年です^^;
仕事は、ゆず農家をやってます。

うなぎが好きなのでうなぎサイトを作ってみました。
あなたのお役にたてれば幸いです。
もっと詳しく見る
  • 206現在の記事:
  • 51614総閲覧数:
  • 122今日の閲覧数:
  • 340昨日の閲覧数:
  • 31697総訪問者数:
  • 66今日の訪問者数:
  • 184昨日の訪問者数:
  • 157一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2016年7月27日カウント開始日: